当塾の「自立学習型コース」について

当塾について

こんにちは。こんばんは。学習塾Study atの柄澤です。

今回は、当塾のコースの1つである、「自立学習型コース」について詳しくお話ししていきます。

自立学習型コースとは一体どのようなコースでしょうか?

自立学習という言葉を聞くと、自分で勉強するのかな、と感じられると思います。その通りで、生徒さん自身で勉強を行っていただくコースになります。しかし、これだけだと、別に塾に通う必要が無いと感じますよね。自分で勉強をするのであれば、家でできると感じますよね。

なぜ塾で自立学習なのか

塾で自立学習することにメリットがたくさんあるからです。当塾がメリットと感じていることをお話しします。

①巡回指導

自立学習は家でもできます。しかし、家で勉強するということはもちろん1人です。そのため、質問できる人もいません。勉強しているときに、嫌な状況は分からないことが出てきて、そこから先に進めなくなる状況です。この状況を防ぐことができるのが塾です。当塾は巡回指導を行っています。生徒の状況を常に把握します。つまずいていないか、手が止まっていないか、定期的に声がけをしています。

生徒さんの中には、自分から質問できない子もいます。そのような子でも、先生側から声をかけてもらえるため、質問しやすくなります。当塾は、「一番質問がしやすい塾」を目指しています。

②自分だけのカリキュラム

生徒の目標や志望校を考慮して、1人1人にあったカリキュラムを提供しています。そのため、各生徒学習している内容は違い、解くスピードも違い、量も違います。その子の現時点の学力、勉強への意気込みなどを考慮して、よりその子にあった学習を実現します。定期テストごとに反省会を開き、カリキュラムを修正し、質の高い指導を実現しています。

③学習管理の徹底

カリキュラムを作って、それを生徒さんに伝えて終わりにはしません。そのカリキュラム通りの学習が行われているかを毎授業確認します。さらに、学習内容が定着しているかを確認するために、確認テストを行っています。このテストで合格できない場合、その内容はまだ定着できていないことになります。そのため、合格できるまで何度も勉強しなおすことになります。これを徹底していき、「できない・わからない・解けない」を放置することを絶対にしません。

④勉強のやり方が身に付く

自立学習の一番のメリットがコチラです。自立学習というのは、自分で内容を理解し、演習を行い、知識を付けていきます。また、計画通りに勉強を進めていった結果、「成績が上がった!テストで解けた!」という経験を積めます。そのため、自分自身が「いつ・何を・どれくらい・どのように」勉強するのかを知ることができます。この経験こそ、勉強のやり方が身に付くものです。

⑤自主性から主体性に導く

自主性:ある程度決められていることを自分から率先して行う態度のこと
主体性:自らの意志や判断に基づき、自分の責任のもと行動すること
自立学習型コースは自主性の教育です。しかし、将来的に求められるのは主体性です。そのため、カリキュラムに慣れてきたら、自分自身で考え行動できるように導いていきます。

以上です。

勉強は自ら学びたいと思えることが理想です。生徒さんは自分で科目を選び、講師は理解できない箇所や勉強方法に関するアドバイスを提供し、学習をサポートします。

数学が苦手な中学2年生の女の子がいるとします。小学生のころは算数はできていた。しかし、中学生に上がって、文字が含まれたり、関数などがでてきてからは、ぜんぜん理解できなくなって、わからなくなった。

このような状況の生徒さんがいるとします。

当塾がまず問うのは、「なぜ分からなくなったその時に分かるようになんとかしようとしなかったの?」です。この問いをする理由は、これから絶対に必要になるからです。

今私は、この内容が分からなくてつまずいている。このまま放置したら、この先どんどん解けない問題が増えていく。だから、この内容は今絶対にわかるようにしとかないといけない。だから、なんとかしよう!

→教科書をよく読んだり、参考書などで見たり、友達に聞いたり、先生に聞いたり

当塾としては生徒さんにこのような考え方ができるようになってほしいです。

多くの生徒さんは、つまずいたらそこで投げ出してしまいます。逃げてしまいます。しかし、そこで投げ出してしまったら、この先もっと悲惨になります。辛い思いをします。すでに、辛い思いをしていると思うから。

今回は以上です。当塾の自立学習コースはいかがだったでしょうか?

他塾ではなかなか見かけない教育です。当塾だからこその魅力がたくさんあります。

興味があれば、ぜひお問い合わせください。