当塾の魅力 おしゃれ環境

当塾について

今回は当塾の魅力の一つ「おしゃれ環境」についてお話しします。

塾でおしゃれ、って意外な感じがしませんか?
私が塾で思い浮かべるのは、正面にホワイトボードがあり、机が均等に並べられていて、白い部屋ってイメージが強いです。一般的にもこのようなイメージが強いと思います。

当塾はまずそこのイメージを変えます。

床、天井は木目調を使用しました。木目の空間では、休憩中はよりリラックスでき、計算中はより集中して計算できるということが知られています。そのため、市販で売られている机なども木目調が多かったりします。

壁はグレー色で白に近いけど、すこし落ち着いた雰囲気を出したいために採用しました。

次に照明系ですが、昔のような蛍光灯をイメージされる方が多いと思いますが、最近の蛍光灯はカバーがついてて少しおしゃれな形になったんです。蛍光灯だけは、勉強する環境のため、明るさが必要なので採用してます。ですが、蛍光灯だけではどうしてもおしゃれさには欠けるため、黒色のスポットライトを南側の窓側付近は採用しました。

玄関から入った時に、え!これが塾なの?と思える。
第一印象から驚きとワクワクを提供します。

1階では、大きく2つの空間に分かれてます。主に授業を行う教室、面談や小集団授業を行う教室です。

当塾の授業は1対2の個別式です。生徒一人一人に机とホワイトボードを用意しました。ホワイトボードを一人一つにすることで、授業の質の向上、生徒さんの集中力、講師との話しやすさをアップします。机はもちろん木目調を採用してます。

もう一つの部屋は小集団授業を行ったり、面談を行ったりします。こちらの部屋では、可愛い椅子と可動できる机を用意しました。机の配置を色々変えることで、生徒さんの意識や、集中力を高めることができればと考えてます。

トイレは男女別に用意してます。
生徒さんの中には、どうしてもトイレが男女共通だと気になる方もいらっしゃいます。その少しのストレスも無くしたいと考えました。

次に2階の紹介です。

2階は自習室空間です。2階もおしゃれな環境にこだわりました。
2階は主に、集中空間とカフェスペースに分かれています。2階ももちろん木目調を使っています。天井を木目調にしました。

集中空間では床も木目調にし、壁は白色にしました。集中力を最大に高めるために、机は壁付きのものを用意しました。一人一人のブース席となるので、周りの目線を気にせずに勉強に集中できます。椅子は、疲れにくくしたいため、キャスター付き椅子にしました。この空間は、木目調と白色のみで、少し寂しさがあるなと感じたため、椅子はカラフルな色を使いました。自分の好きな色の椅子を使うことができる点も気持ちの変化をもたらすことができると思いました。

カフェスペースでは、壁と床はストーン系の少し暗めな配色にしました。暗めな配色の空間は実は集中力を上げる働きがあります。スタバなどでもよく採用されている配色です。窓際には全面カウンターにして、中央に大きめの一つのデスクを配置しました。さらに、キッチンスペースもあります。キッチンスペースにもカウンターがあります。

窓際のカウンター席は、椅子を可愛いものにしました。あまり、見たことのない形をしてておしゃれです。中央のデスクでは、大人仕様のレザーチェアーを採用し、キッチンカウンターではバーチェアーを使ってます。2階の自習室空間の照明は黒色のスポットライト、ダウンライトを使い、よりカフェ感を出しました。

西尾の地域では、唯一無二な空間ではないでしょうか。

ここからは、なぜ当塾はおしゃれな環境にこだわったのかについて話します。

私が学生の頃、カフェで勉強することがありました。おしゃれな雰囲気で、程よい環境音があり、なぜかそこに勉強しにいきたくなる気持ちが芽生えてました。この、わからないけど、自然に勉強しにいきたくなる空間を塾として提供できないかと思い、このような塾を作りました。

私は家では勉強しませんでした。私が中学生の頃にスマホが普及し始めました。家ではスマホをいじってばかりで、勉強は一切しませんでした。しかし、テストが近づいてきたころは、勉強しないといけないと思いました。しかし、家では勉強しませんでした。私は、家から出て、勉強できる空間を探しました。図書館、塾、ファミレス、カフェなど様々な場所で勉強しました。その中で一番気に入っていたのがカフェでした。

図書館、塾、ファミレスより断然カフェの方が、勉強しに行こうと思う気持ちが芽生えてました。正直理由は分かりません。ここ最近では、カフェで勉強している方が増えたと感じます。自分以外にも、カフェに勉強しに行こうと思われる方は多いんだと感じました。だったら、勉強がそこまで好きではない子でも、おしゃれでカフェ風な塾があったら、「勉強しに行こう」と思えるようになるのではと考えました。

いやいや勉強するのではなく、お子さんが自分から塾に勉強しに行こうと思えるようになったら、とても素晴らしいと思いませんか!勉強するキッカケはなんでもいいと思います。まずは、自分から勉強することができれば、そこからの人としての成長ってめちゃくちゃ大きいと私は思います。

いやいや勉強してる状況より、勉強しに行こうと思えているので「勉強嫌だな」という思いは小さいもしくは無いはずです。この思いが無いだけでも、より勉強を頑張れることになります。その結果、成績UPに繋がります。この良いスパイラルを実現できると思います。この良いスパイラルになるキッカケの1つは当塾のようなおしゃれな環境であると私は思います。

今回はここまでです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
無料体験も行なっています。
他にはない唯一無二なおしゃれ環境の塾を見に来てください。